バストアップに効果的な食べ物をご紹介!

2019-12-04 19:45:00

バストを大きくしたい!ほとんどの女性が一度は思ったことがあるんじゃないでしょうか?人間は食べ物からできています。もちろん、バストも!
今回はバストアップを意識しているならぜひ摂りたいバストアップに効果的な食べ物を紹介します!

バストアップに効果的な食べ物

1.王道!「大豆イソフラボン」
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをして、乳腺細胞を増やしバストの形成を促してくれます。
※エストロゲンは女性の卵巣でつくられる女性ホルモンで卵胞ホルモンと呼ばれています。肌をつややかにし、張りのある乳房にするなど身体を女性らしくしてくれるので女性にとってはいいこと尽くめです♡

★大豆イソフラボンが含まれる食材★
豆乳、納豆、きなこ、味噌汁、豆腐、もやし など
イソフラボンの1日あたりの摂取量の目安は、50mg~60mgが望ましいみたいです。納豆なら1パックで約35mg、豆腐なら150g(1/2丁)で約40mgなので、比較的摂りやすいですね!

2.「良質なタンパク質」
筋肉や血、骨をつくり、女性ホルモンの分泌を促します。
特に植物性のたんぱく質が効果的ですが、植物性、動物性タンパク質どちらもバランス良く摂る事を心がけましょう!

★良質なタンパク質が含まれる食材★
鶏ささみ、豚ひれ肉、マグロ刺身、さんま、紅鮭 など
ちなみに鮭はアンチエイジングにも効果的だそうで、女性の強い味方ですね♡

3.「ボロン」
ボロンと聞いてピンとくる人はあまりいないと思いますがけど、実は身近な食材に多く含まれています。
ボロンはホウ素のことで、ミネラルの一種です。エストロゲンの分泌を増やし濃度も高めてくれます。しかも!なんと!胸の脂肪だけを増やしてくれるという嬉しい働きもあります♡

★ボロンが含まれる食材★
キャベツ、りんご、ぶどう、生ナッツ類、海藻類 など
ボロンは熱に弱いのでなるべく生で摂取するのがおススメです!
1日あたり、りんごなら1~2個、アーモンドなら20粒程度が目安だそうなので、いつものおやつをりんごやアーモンドに変えてみてはいかがですか?♡
付き合せで出てきたキャベツを食べたり、サラダに海藻類をプラスするなどできる範囲で意識するようにしましょう!

4.アミノ酸
バストアップに有効なタンパク質を合成するのに欠かせないのがアミノ酸。
特にアルギニン、リジン、オルニチンは成長ホルモンに働きかけ、バストアップを促進してくれます!
アルギニンが多く含まれるのはまたもや大豆類!中でも湯葉に多いみたいです。また、豚肉の皮部分(豚ゼラチン)にも多く含まれています。
リジンも大豆類、特に湯葉に多く、その他はそばやマグロ、かつおなどに多く含まれています。大豆類はイソフラボンとアミノ酸が一気に摂れて一石二鳥ですね♪
オルニチンはシジミ、マグロなどから!

★アミノ酸が含まれる食材★
鶏卵、牛乳、豚肉、牛肉、鶏肉、あじ、さけ、かつお、チーズ など

いかがでしたか?
効果のある食べ物を摂っても、すぐにバストアップが望めるわけではありません。
意識しすぎて、食事がかたよったり過剰摂取せず、1日3食バランスの整った食事を効果的にとって習慣にしましょう。
バストは1日にしてならず!コツコツ続けることが大事ですね♡